プルリクエスト

プルリクエストのメリット

レビュー・マージ作業をタスク化して管理し、やりとりを記録できる

作成されたプルリクエストは一覧で見ることができるため、未完了のプルリクエストを簡単に確認できます。そのためレビュー・マージ担当者は作成されたプルリクエストを漏れなく処理できます。

プルリクエスト作成者とレビュー担当者は、プルリクエスト上でコメントをやりとりして議論できます。必要があれば、対象のブランチに何度でも変更をコミット・プッシュできます。プッシュされたコミットは、自動的にプルリクエスト上に反映されます。

上記のようなやりとりを経て、最終的にマージされるソースコードの品質を高くできます。また、これらのやりとりはサーバ上に記録されているため、問題が起こった時に過去のやりとりを見て再度議論できます。

レビューを促進できる

プルリクエストは、ソースコードの変更部分を明確に表示できます。また、プルリクエストの作成者は、ソースコードの意図や補足事項をコメントとして伝えることができます。これらによって、レビュー担当者の負担を減らせます。