Stash

現在の作業を一時的に退避したい

$ git stash save

save は省略できます。 また、 save の後に内容を表すメッセージを指定することができます。

ページ上部へ戻る

退避した作業の一覧を表示したい

$ git stash list
ページ上部へ戻る

退避した作業を復元したい

$ git stash pop

引数を指定しないと、退避した作業の中で最新の作業を復元します。 stash@{1} のように引数を指定することによって、特定の作業を復元することができます。

ページ上部へ戻る

退避した作業を削除したい

$ git stash drop

引数を指定しないと、退避した作業の中で最新の作業を削除します。 stash@{1} のように引数を指定することによって、特定の作業を削除することができます。

ページ上部へ戻る

退避した作業を全て削除したい

$ git stash clear
ページ上部へ戻る