チュートリアル1 ブランチを使ってみよう!

4. ブランチを削除する

issue1ブランチの内容はmasterに無事統合されたので削除しましょう。

ブランチを削除するには、branchコマンドに -d オプションを指定して実行します。

$ git branch -d <branchname>

issue1ブランチを削除するには、次のコマンドを実行します。

$ git branch -d issue1
Deleted branch issue1 (was b2b23c4).

これで、issue1ブランチは削除されました。branchコマンドでブランチが削除されたかを確認してみましょう。

$ git branch
* master

現時点での履歴