一般ユーザ向けガイド

Backlogをスムーズに利用するために、一般ユーザが最初に行う事をご紹介します。

  • STEP 1

    テスト課題を
    追加してみよう

    あなたがやらなければいけないことを
    登録してみましょう。

    詳しくはこちら
  • STEP 2

    コメントを追加してみよう

    課題へコメントを追加していくことが
    できます。

    詳しくはこちら
  • STEP 3

    課題の状態を確認しよう

    Backlogでは課題に状態を持たせることが
    できます。

    詳しくはこちら
  • STEP 4

    課題を検索しよう

    シンプル検索、高度な検索が
    あります。

    詳しくはこちら