Backlog Migration for Redmine Backlog Redmine Importer

今あるデータで即乗り換え。そのまま使えて簡単楽しくコラボレーション!

「Backlog Migration for Redmine」は、Redmineのデータや知識を、そのままBacklogで使いたい方のために出来ました。

いままで使っていたデータをBacklogで引き続き使うことができるため、貴重な情報を活かしつつ、ご利用することができます。

Redmineを使っているけど他のサービスを試したい方や、Backlogにしかない機能を使ってみたい方などにおすすめです。

そのまま使えるデータ

課題

課題

プロジェクト

プロジェクト

プロジェクトメンバー

プロジェクトメンバー

ニュース

ニュース

バージョン

バージョン

バージョン

Wiki

添付

添付

課題ステータス

課題ステータス

トラッカー

トラッカー

カテゴリー

カテゴリー

グループ

グループ

カスタムフィールド

カスタムフィールド

新たなコラボレーションを生み出します

使い方が簡単

使い方が簡単

使いやすいユーザインターフェースを追求。これまでにプロジェクト管理ツールを使用したことがない方でも、すぐに、簡単に使うことができます。

メンテナンス不要。Web上でまとめて管理

メンテナンス不要。Web上でまとめて管理

Backlogは、プロジェクト毎に発生する課題などの情報をWeb上で一元管理。インターネット環境があれば、自分達でサーバー運用の必要もなく「誰でも・いつでも・どこからでも」プロジェクト管理&課題管理ができます。

楽しくコミュケーション

楽しくコミュケーション

絵文字やスターのような楽しい機能や、親しみのあるデザインが、プロジェクトメンバー間のコラボレーション&コミュニケーションをよりスムーズにします。

安心のサポートと多言語対応

安心のサポートと英語対応

Backlogは英語、日本語に対応。安心サポートで海外拠点ともリアルタイムに情報共有&コラボレーションを実現します。

SoftBank Robotics
GungHo Ondivne Entertainment, Inc.
OMRON Corporation
weblio
idom
Dr.Ci:Labo

Backlog Migration for Redmineを今すぐ試してみる

ダウンロード

Backlogの登録がお済みでない方はこちらから

プランと価格
サポート twitter facebook