チームの課題・タスク管理ツール

タスク管理ツールのBacklogは、チームメンバーの担当作業と進捗を管理します。チームメンバーとコミュニケーションをしながら作業の進み具合を確認しましょう。

  • Track your tasks

    チームメンバーのタスクを確認

    タスク管理ツール Backlog は、チームの課題管理に必要な機能が揃っています。 ToDo リストとして使ったり、プロジェクトメンバーの作業の進捗を確認したり、様々な使い方ができます。

  • Track your tasks

    課題の更新をメールでお知らせ

    Backlog はタスクの追加や完了、チームメンバーへの確認事項をBacklogアプリケーション内でお知らせできます。お知らせメールも設定できます。通知機能を活用して、チームメンバーとのコミュニケーションを円滑にしましょう。

  • Stay on top of deadlines

    課題の締め切りを管理

    Backlog に課題の期限日を設定することで、プロジェクトやタスクの締め切り日を管理できます。作業の開始日と期限日を設定するとガントチャートが自動で作成されます。

  • Break down large tasks

    親課題と子課題にタスクを分割

    Backlog でタスクを親課題と子課題に分割しましょう。課題分割をすることで、タスクの内容と担当者を明確にできます。タスクを整理してプロジェクトを成功に導きましょう。

  • Task hierarchy

    課題の担当者を決定

    Backlog で課題の担当者を決めましょう。担当者を明確にすることで作業の対応漏れを防げます。担当者でフィルターをかけて検索をすれば、誰ば何の作業を進めているのか即座に把握できます。

  • Set issue status

    作業の状態を設定

    Backlog で課題の状態を設定しましょう。課題は未対応・処理中・処理済み・完了の4つから選択できます。作業状態を設定してWIPを明確にすることで作業の進捗状況をメンバーに周知できます。

お気に入りのサービスと連携

Jenkins、Redmine、メールなど、自分が使い慣れているサービスとBacklogを連携して作業を効率化しましょう。

連携できるサービス一覧をみる »

30日間無料ではじめる

国内最大級の導入実績を持つプロジェクト管理ツール「Backlog」を今すぐ試してみませんか?お支払い情報は一切不要です。

無料トライアル