オールインワンのプロジェクト管理ツール

Backlogは、ソフトウェア開発の設計から構築、リリースまで各工程管理で必要な機能がすべてそろったプロジェクト・タスク管理ツールです。課題やファイル、コードをすべて一箇所にまとめ、プロジェクトをより効率的に管理します。

  • プロジェクト管理の効率化

    課題やファイル、コードをすべて一箇所にまとめ、プロジェクトをより効率的に管理します。作業を見える化して優先順位付けをすることで優先づけることで、主要なマイルストーンを期限内に完了させます。

    Backlogを使ったプロジェクト管理の詳細をみる »

  • チームでコードを完成へ導く

    プルリクエスト時のインラインコメントや差分表示など、コードレビューに役立つツールが備わっています。チーム独自のレビュープロセスを作ることで、コードの品質を向上できます。

    Backlogでコードレビューなどの共同作業をする »

  • 課題をもっと速く解決する

    作業依頼、アイデアの提案、バグ修正などの課題を的確にメンバーに割り当てます。コメントを投稿することで会話が開始され、フィードバックが必要なときは、メンバーにBacklog内とメールでお知らせします。

    Backlogでの課題追跡の詳細をみる »

ソースコードやドキュメントをプロジェクトに紐づけて管理

コードレビュー、ドキュメント化、リリースを一箇所で行います。

  • Git & Subversion

    Backlog はバージョン管理システム Subversion や Git のリポジトリ機能を備えています。チームメンバーのコミット履歴を確認して、コードレビューをしたり、プルリクエストにコメントしたりして、共同作業を進めましょう。

  • Wiki

    Backlog は開発プロセスのドキュメント管理ができます。以前のバージョンがいつでも比較または復元できるように、Wikiの編集履歴をすべて記録しています。Backlogのエディターは、マークダウン記法で、ソースコードの記述やCacooの図の自動展開をサポートしています。

Gitとプロジェクト管理機能を備えた課題管理ツール

  • 課題

    大規模なプロジェクトを、チームメンバーごとの課題に分割します。

  • 差分表示

    コードを比較表示することで、リポジトリ内の変更をすばやく確認できます。

  • ガントチャート

    プロジェクト全体の概要を表示し、作業計画を見える化します。

  • カスタム属性

    ユーザーストーリーやスプリントなど、チームの作業工程に合わせて設定項目を変更できます。

  • マイルストーン

    計画通りに目標に到達するために、プロジェクトを複数の段階に分けます。

  • Redmineからの移行

    Backlogでは、データ移行の手順を一つひとつわかりやすく説明しています。

    Redmine から Backlog に移行する »