マーケター向けのプロジェクト管理ツール

Backlog は製品のキャンペーンやウェブサイトの改善など、マーケティングチームのタスク管理をします。開発や営業チームと連携することでより効果的な仕事を実現しましょう。

  • プロジェクトの進捗を追跡

    コンテンツ制作から製品リリース、キャンペーン展開まで、プロジェクトやタスクの更新内容を記録します。複数のチーム間での進捗状況も、Backlogを使うことで一箇所にまとめて管理できます。

    プロジェクト管理の詳細をみる »

  • 課題をチームで課題を管理

    開発者と協力して、ウェブサイトやメール、ランディングページを作成します。Backlogでメンバー全員の作業負荷を記録し、現実的な期限日を設定できます。

    課題管理をより簡単に »

  • コミュニケーションを促進

    新しい製品リリースに向けて、部署をまたいで情報を共有しましょう。開発、デザイン、マーケティングなど各チームと協力することで、計画通りのリリースを実現します。

    Backlogでチームコラボレーションを促進

開発者・デザイナー・セールスと連携

マーケティング以外のチームメンバーとのコミュニケーションを促進することで、作業を効率化し、より効果的なマーケティング戦略を実行できます。

  • 作業リクエスト

    Backlogを利用することで、マーケティングチームから開発チームに作業を簡単に依頼できます。キャッチコピーの修正から、プレスリリースの作成とメール送信まで、お互いに連携しながら、作業の進捗を管理できます。

  • 製品リリース

    マーケティング以外のチームメンバーとのコミュニケーションを改善することで、作業を効率化してより効果的なマーケティング戦略を実行できます。

マーケティング計画を管理する機能

  • File Sharing

    ファイル共有

    プロジェクトに関連するファイルは、共有フォルダでまとめて管理します。

  • Notifications

    お知らせ機能

    必要に応じて特定のチームメンバーに課題をお知らせします。

  • 課題状況の更新通知

    課題状況の更新をいち早くお知らせすることで、情報共有のためのメール連絡や会議を減らします。

  • iCal

    カレンダーとプロジェクトのマイルストーンを同期させることができます。カレンダーに期限日表示することで漏れなく把握しましょう。

  • ガントチャート

    ププロジェクト全体の概要を表示し、作業計画を見える化します。

  • マイルストーン

    計画通りに目標に到達するために、プロジェクトを複数の段階に分けます。